高部の百万遍 2011.1.16  中央市高部   

c0162844_23212731.jpg
c0162844_23213655.jpg
c0162844_23214240.jpg
c0162844_23214929.jpg
c0162844_23215523.jpg
c0162844_2322145.jpg
c0162844_2322818.jpg
c0162844_23221532.jpg
c0162844_23222251.jpg
c0162844_2322288.jpg
c0162844_23223596.jpg
c0162844_23224360.jpg
c0162844_23225033.jpg
c0162844_23225982.jpg
c0162844_232358.jpg
c0162844_23231438.jpg
c0162844_23232023.jpg
c0162844_23232736.jpg
c0162844_23233352.jpg

旧豊富村(現中央市)高部の高部地区に伝わる数珠回しの風習を取材した。数珠回しは、地蔵菩薩(クシテイ・ガルバ)の祭典の中で関西中心に行われているが、関東ではめずらしく長野県の小諸や大鹿村に残っている。ここの百万遍は不動明王信仰とつながり、戸数の少ない地区の融和を一本の数珠に託す小正月の行事として貴重な伝統だ。大切に守り続けてほしいものだ。
c0162844_2023455.jpg

[PR]

by kousyuusai | 2011-01-17 23:23 | 祭り・伝統芸能

<< 八幡北打ちはやし 2011.1... 西高橋道祖神祭 2011.1.... >>