武田神社注連縄作り 2011.12.18 甲府市   

c0162844_0164767.jpg
c0162844_0165551.jpg
c0162844_017115.jpg
c0162844_017758.jpg
c0162844_0171484.jpg
c0162844_0172173.jpg
c0162844_0173082.jpg
c0162844_017374.jpg
c0162844_0174469.jpg
c0162844_0175176.jpg
c0162844_0175858.jpg
c0162844_018688.jpg
c0162844_0181425.jpg
c0162844_0182178.jpg
c0162844_0182848.jpg
c0162844_0183445.jpg
c0162844_018401.jpg
c0162844_0184659.jpg

年の瀬を間近にして恒例の注連縄作りが行われた。朝9時から始まり大小6本の注連縄を作り終えたのは午後3時頃であった。最も長いのは6m程あり3人がかりで2時間以上を要した。これは拝殿正面の注連縄で暮の28日に取り替える予定となっている。来年こそは良い年でありますように。
[PR]

by kousyuusai | 2011-12-21 00:18 | 祭り・伝統芸能

<< 晴雲寺星祭り 2011.12.... 内船歌舞伎 2011.12.4... >>