カテゴリ:趣味の園芸( 7 )   

3.11 早春の風景  2019.3.11   

 東日本大震災から8年がたった。東北地方は依然として傷跡が残り住民の帰還もままならない。原発被害の少なかった故郷の恵みを振り返り早春の風景を追った。

梅の花はもう散りかけている。
c0162844_14262347.jpg

知人から譲り受けたタラの木を植え付けた。2年後は新鮮な味覚を味わえると思う。
c0162844_14252322.jpg

クロッカスが満開だ。
c0162844_14254369.jpg

最近植えた枝垂れ梅にも花が咲いた。
c0162844_14245891.jpg

ボケの花は蕾だ。
c0162844_14260360.jpg

沈丁花は白い山々を背景にカグワシイ香りを漂わせている。
c0162844_14264455.jpg

c0162844_14265970.jpg

今年は蕗の薹が豊作で例年の倍以上は収穫できた。自然はありがたいものだ。
c0162844_14272277.jpg

c0162844_14274172.jpg







by kousyuusai | 2019-03-11 14:57 | 趣味の園芸

ユリが咲いた 2018.8.15 自宅   

玄関先のテッポウユリが咲いた。ここのユリは場所が適合しているのか、他の場所より大きく成長し2m以上に伸びている。
c0162844_19214898.jpg

by kousyuusai | 2018-08-16 19:22 | 趣味の園芸

吊るし柿 2017.11.12   

 百目柿を収穫して吊るし柿にしました。昨年は天候不順でカビが生えておいしいあんぽ柿が作れませんでしたが、今年はどうでしょうか。例年どうりであれば、2週間後に実家の母に送ってやれるのですが。
c0162844_11293945.jpg

カビ防止の効果を検証するため、熱湯消毒、熱湯消毒+焼酎噴霧消毒、焼酎噴霧消毒の3パターンを試してみました。どの程度違いが出るのか見極めたいと考えています。 ps:吊るして20日ぐらい経ってもあまり違いが見られないので、近くの農家の方から知恵を授かりました。枯露柿の出来は天候に大きく左右されること。熱湯消毒で自然に乾燥したものは「こう」が吹いて硫黄で燻蒸したものより甘く最高級品である事等を教えていただきました。私の検証はもう少し継続したいと思います。
ps:カビ防止対策は40日経った時点でいずれの方法でも違いが判然とせず、熱湯消毒だけでも問題がないことが解りました。要は消毒方法ではなく乾燥度合いが重要である事のようです。

by kousyuusai | 2017-11-13 11:38 | 趣味の園芸

モミジ種植え   

庭の真っ赤になるイロハモミジと枝垂れモミジの種を採取して12個ずつ植えました。両種とも成功率が低いので何本根付くか楽しみです。後方は6月に挿木をした紫陽花とバラたちです。
c0162844_11104109.jpg
秋には比べるものが無いほど鮮やかに紅葉するイロハモミジは成長が遅いようで、庭の母木も成木だが高さ3mほどしかない。2本芽吹いたので、鉢替えをした。2018.7.1 モミジの種は硬い殻に覆われているので成功率が低いようだ。
c0162844_14425272.jpg
枝垂れモミジは12個の内1本、高野マキの挿木も5本の内1本だけ育ってくれた。2018.8.1
c0162844_14431885.jpg


by kousyuusai | 2017-10-26 11:22 | 趣味の園芸

バラと紫陽花の挿木 2017.6.27     

6月5日にバラ5鉢、6月27日に紫陽花7鉢を挿しました。
来年の春に元気な苗木に育つよう1年間管理します。
c0162844_18564039.jpg
c0162844_14434723.jpg
紫陽花は1年後の2018年6月に敷地の東側に7株地植えしました。今年は例年になく猛暑で水やりに苦労しました。




by kousyuusai | 2017-06-27 18:51 | 趣味の園芸

バラが咲いた   

我が家の庭にバラが咲き始めました。芳純からは素敵な香りが漂い、見るものを驚かす深紅のリンカーンや10㎝以上の豪華な径を持つアレキサンドラ・オブ・ケント、数えきれない重なりをもつフォール・スタッフ、タワー上で軽やかに踊るアンジェラなど色とりどりの花々が競い合っています。
c0162844_8444083.jpg
c0162844_8442665.jpg
c0162844_16055135.jpg
左からグラハムトーマス、ソフィアローレン、フォールスタッフ、リンカーン。深紅のリンカーンは花もちが抜群に良い。


by kousyuusai | 2017-05-18 09:02 | 趣味の園芸

育苗の状況   

昨年の11月に採取し、種から育てた現在の状況です。発芽率はコムラサキ50%、枝垂れモミジは20%で、ここには掲載していませんがモミジ(赤)は何故か全滅でした。
c0162844_1345266.jpg

また昨年6月に挿したバラもミスター・リンカーンが根づかず枯れてしまいました。来月(6月)には再挑戦です。
c0162844_14315565.jpg

by kousyuusai | 2017-05-16 13:55 | 趣味の園芸